Home

沼津市G様邸


施工前1

施工前2
施工前3
施工前4

設計者から

新築物件のエクステリアのご依頼です。

通りから少し入った立地で、広いですが変形敷地という条件でした。

建物が大きく重厚感もあったので
エクステリアは門柱と門袖を左右にのばしダークトーンの塗り壁にして、こちらも重厚感を出して引き締めました。

乱形石の石貼りや塗り壁のあいだに植栽をはさむことで、やわらかな印象やあたたかみを残してあります。。

アクセントはランダムな凹凸がきれいな貼り材(千陶彩)を使いました。
建物の外壁の縞模様を塗り壁にも使い、全体としてイメージを統一しています。

メインの出入りは正面ですが、駐車場側からの出入りは昼と夜で違う雰囲気が楽しめるようになっています。

裏庭はドライ床に芝生とウッドフェンスでプライバシー確保+美観という
シンプルで自然なイメージに仕上げ、表とは対照的になっています。

プランパース


遠景

駐車場側

エントランス

エントランス
(駐車場側から玄関へ)

裏庭

施工後


エントランス1

エントランス2
(上から)

エントランス3
エントランス4
(斜めから)

エントランス5
(駐車場から玄関へ)

エントランス5−2

玄関ポーチから
裏庭

施工後(夜)


エントランス1

エントランス2

やや遠めから

帰宅時に
足元を優しく照らす照明と
植栽

このページのトップへ

※お願い 当HPに掲載されている図面、デザイン、テキスト、イラスト、写真等を無断で複製、送信、放送、
配布、貸与、変造することは固くお断りいたします。