Home

工事編4

道路見切り。
最初に外した道路の見切りに縁石を入れます。
道路の境界線に高さを合わせ並べていきます。

道路側はアスファルトで補修して完成。

↓が以前にもお伝えした・・・・(確か「現地調査編」だったと思います。)工事前の状況です。


↑の工事後が↓こちらです。
ご覧の通りに、道路から敷地への乗り上げ部分の段差は解消されました


次は石貼り!の前にインターロッキング!

・・・・・・・・って、その前にインターロッキングの見切りとポーチの縁がまだやん?(><)
そちらから先に報告致します^^;


こんな感じ・・・・・・・・・^^
って、チョット!出だしの画像とかないの?もう一段目終わってるし・・・・・(笑)

ポーチ部分は「工事編1」でガタガタとタイルをぶっ壊したところに
まず縁取りのレンガを立てに据えていきます。

これがまたレンガの据わりも悪いし、
レベルもキチンと見ながらなので、
結構大変・・・・・・でもこの作業で縁を綺麗に並べないと
内側にくる石貼りもがたがたになるので、気を抜けません。。。。。。。。

そして、画像の下寄りに一列に並んでいるのがインターロッキングの見切り部分になりま〜す。




目地を詰めて、綺麗に掃除して完成!^^v
いい「あ〜る」が出てるじゃないですか〜?(笑)


そしていよいよインターロッキングの作業に入ります^^

今回使用したのはインターロッキングでもちょっと珍しいタイプ。石畳をモチーフにした異型の物です。
壁に合わせるのに色々検討した結果これにしました。

↓こういうのです^^
これに目地が入るとホントにカッコいい〜!(笑)



ではまずインターロッキングの下地にコンクリートで下地を作ります。
勾配もかなり有りますし、車が載るので下地を作ります。

下の画像が下地コンクリートを打ち終わった状態です^^
縁取りのレンガよりもインターロッキングの分、高さを下げて仕上げます



因みに・・・・・・・・・・上から見るとこんな感じに仕上がってきました〜^^
下がその画像です。



次は貼るだけ。・・・・・・・・・・とは言うものの左右両側曲線に囲まれているので、周りは全てカット!

↓の様に、空練り(セメントと砂を練り合わせて加水する前の状態)を敷き均して貼っていきます。
定規などで、仕上がり面の高さに合わせて貼っていきます。



段々できてきたぞ!^^
ポーチから道路まで一通り貼ってしまい、まっすぐ並ぶ様に調整します。
端っこは残しておいて、カットする部分はまとめてカット、加工して仕上げます。



出来た!(^^)v これに目地材を入れ動かないようにしてOK!



下が図面のイメージパースです。
比較してみると良く分かりますね^^; んん〜ん、図面通りになってますね〜(^^)

・・・・・・・・なってなきゃ困るとも言いますけど(笑)

次は石貼り&水道の取り付け。

先に水道の取り付けユニットなので設置は楽です。
蛇口は家族で意見が分かれたが、結局お子さんの意見を尊重して、「金魚」になりました。

水道はここです。
蛇口が・・・・・・・・分かりづらくて、すいません(^^;白い塗り壁をバックに、いい感じに居座って?います(笑)


ようやく石貼り!なるべく合う石を並べます。これはもうパズル状態。気が遠くなります。(><)

途中・・・・・・・・・・。
石の形、大きさをバランスよく合わせて、高さを揃えながら貼り貼りします(笑)
モルタルで貼り貼りする前に、石と石の形も擦り合わせが必要になってくるので、
この作業は本当に手間がかかります^^;

おまけに・・・・・・塗り壁に続いて、しゃがみっぱなしの作業なので、またまた、腰が痛い(笑)



そして・・・・・・・石を貼り終えて、目地を詰めて完成!!
(^^;ふう〜、疲れた。。


玄関前がイイ感じになりました!^^ 奥さん御希望の“スパニッシュ調”になったかな?




↓道路から見た図




↓そして、玄関側から見るとこんな感じで〜す!(^^)




こちらが同じアングルから見た図面のパースです。
これも図面と比較するとどうでしょう?図面通りに出来てきました^^
塗り壁のグラデーションはさすがに図面で表現出来ないので、勘弁して下さい。(笑)

いや〜、今回も大変な作業の連続でした(^^;
でも、完成イメージが段々と目に見えてきたので、この先がワクワクします(^^)

ココで玄関前は一先ず完了(^^)w

次は裏庭のウッドデッキの作業で〜す!
お楽しみに(^^)v

工事編5へ続く・・・・・

このページのトップへ

※お願い 当HPに掲載されている図面、デザイン、テキスト、イラスト、写真等を無断で複製、送信、放送、
配布、貸与、変造することは固くお断りいたします。