Home

三島市S様邸

施工前

右上画像の水鉢がある位置へ
左上画像のキャラの木を移動します。

設計者から

10年ほど前に、私共で庭の工事をさせて頂いたお客様です。

以前は眺める庭園というコンセプトで作りましたが
庭へ出たり、草花に触れるお時間が増えたため休憩スペース兼庭作業に
広めで平らな床にして欲しいというご相談でした。

既存樹木(キャラ)を移植⇒水鉢のあった場所へ。
水鉢は遣り水(流れ)の始まりへ配置して、そこから水が出るように設置。

確保したスペースはコンクリートの洗い出し仕上げ。
ただし、コンクリートのみでなく縁石や自然形の石を合わせてアクセントに。

施工後


移植後のキャラ

洗い出しの床に飛び石風アクセント

縁石もいくつか配置してあります。
コンクリート製のマスは
一つは路面排水用
もう一つは流れの
整流用バルブが収まって居ます。

画像右下あたりが
元々キャラの植えてあった位置です。

このページのトップへ

※お願い 当HPに掲載されている図面、デザイン、テキスト、イラスト、写真等を無断で複製、送信、放送、
配布、貸与、変造することは固くお断りいたします。